RussellME News

マインドフルネスについての情報をお届けします

RussellME News
マインドフルネスについての情報を発信中! RussellMEのFacebookをフォロー!

伊藤忠商事労働組合様にオンライン・セミナーをご提供しました

みなさん、こんにちは! ラッセル・マインドフルネス・エンターテインメント 𠮷田です。新型コロナウィルス感染症拡大をうけて、テレワークをされている方も多いのではないでしょうか?

 

僕たちもテレワークをしていますが、想像以上につらいですよね。はじめは自宅で仕事をする方が楽かな?と楽観的に考えていましたが、違いました。というか、むしろ、テレワークの方がしんどいかも。僕は次のような分析を読んで納得でした。

 

 

行きたいところに行けない、会いたい人に会えない、悲痛なニュースに触れて世界や自分の将来が不安になるなど、新型コロナウィルスは僕たちに日々心理的ストレスをもたらします。そのような状況下で、さらに家族がいて子どもが騒ぎ回る自宅で仕事をしなければならいとなると、集中力を維持するのも大変です。

 

 このような状況ですから、ストレス低減や集中力向上を目的として、企業様からのオンラインでのマインドフルネス・セミナーについてのお問い合わせが増えています。昨日は、パナソニック株式会社様に続いて、伊藤忠商事労働組合様にオンライン・セミナーをご提供しました。

 

 

僕は大学卒業後にこの伊藤忠商事で社会人生活を始めましたから、古巣から声をかけてもらってとても嬉しかったです。画面越しにお話しさせていただきながら、駆け出しの頃の日々やその時の感情がよみがえりました。残業の合間に食べた交差点の立ち食い蕎麦屋の味まで思い出しました。

 

マインドフルネスの理論と実践をご紹介したあとの質疑応答では、「テレワーク中に子どもとどうやってマインドフルネスに関わればよいか」など、現在まさに多くの方が直面されている課題についてのご質問もいただきました。

 

僕自身も二児の父として試行錯誤する日々ですが、小さいお子さんのいらっしゃる方には次の本がおすすめです。

 

 

当社の法人向けセミナーにご興味のある方はどうぞこちらをご覧ください。